FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お着物入荷‼︎





上段のパープルのお着物の生地は、
銘仙(めいせん)でお仕立てしてありますよ。


豆知識


銘仙は、平織りの絹織物。

大正から昭和にかけて、女性の普段着
おしゃれ着として、普及しました。

着付けを、始めた方でも着付けしやすい
お着物ですよ。

私の好きな生地です



和装の事でしたら…

陽明館
スポンサーサイト

七五三





千歳飴の由来


千歳飴は、「長生きしてほしい」と願う

気持ちを紅白の細長い飴に

あらわしました。

袋の柄も、縁起の良い鶴亀、松竹梅の柄

が多いですね。

最近は、キャラクターの絵も描いてあっ

たりします。

1688~1711年(江戸時代の元禄・宝永)

の頃、浅草の飴売り七兵衛が「千年飴」

として売り出したのが始まりと言われて

います。




陽明館




和装前撮りキャンペーン受付中

¥88000

打掛・紋服・お支度・撮影(全データ渡し)

女児祝い着入荷




とても綺麗な紫色


古典好きなお母様におすすめです。



七五三の豆知識



七五三は、子供達が無事に育っている事に感謝し、これからも成長する事を
祈り、神社に詣でる行事です。


医療が進んだ現在では考えられないほど、乳幼児の死亡率はかなり高いものでした。


7歳までの子は、「神の子」と言われ
7歳になって初めて人間社会の一員とされたという事です。


七五三は、江戸時代から始まったと言われ、一般庶民で七五三が普及したのは
明治時代からです。


七五三は、健康・成長・将来の幸福を
祈って晴れ着を着て神社にお参りに
行ったようです。


家族でお参りの後に、記念写真は
いかがでしょうかぁ



こちらをクリック

陽明館

佐賀錦のバック&草履入荷



礼装用の留袖・訪問着などの時に
使用します。
お草履のサイズは、Lサイズ。

とても上品なバックと草履ですね~

豆知識

佐賀錦は、
金・銀・漆を貼った和紙を細かく裁断したものを経糸、絹糸を染色したものを
緯糸として、丹念に織り上げられた
ものです。

佐賀県の伝統地場産品です。

こちはをクリック‼︎

陽明館




Fc2前撮りキャンペーン受付中‼︎


和装・紋服・撮影(全データ込み)
・お支度

¥88000

花嫁衣装 白無垢




こんにちは~


写真は白無垢 or 色打掛、どちらでも可能な衣装です。
つまり、カツラの時、角隠し、綿帽子大丈夫ですよ。


打掛は、鶴がメインの打掛。


色がハッキリしてますので、
ロケーション撮影には、オススメの衣装ですよ。


写真を見て頂けますか~?


鶴のお顔は優しいと思います。
以前は、睨んだ鶴・こわ~い顔の鶴を見かけました。


なぜか?
皆様わかりますか~?


なんと、魔よけの意味と、
他の男性を祓い、新郎様に一生付いていきます‼︎っと言う事です。


素晴らしいですね~
意味の有る打掛で‼︎




http://www.youmeikan.jp





秋のFc2キャンペーン

和装前撮り

打掛・紋服・お支度・写真(全データ込み)
¥88000(税別)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。